▲ ページの先頭へ

スタッフブログ一覧

反省はしっかり!成長の糧に!

2023年01月10日

本社全員で取り組んできた【無事故チャレンジ】が228日という記録で終わった。

 

数年前までは100日も続くことが出来なかったチャレンジもみんなの意識が年々高まり、頑張ってくれている。

今回は、リアのオーバーハングの振出しにより、フェンスをすってしまったという事故だった。

タラレバを言うのであれば、あと10cm道幅が広ければ・・。もう少しゆっくりハンドルを切っていれば・・。といったことになるのだろう。

しかし、それでは成長しない。

 

事故を検証し、その時の状況など振り返ったり、実地講習ではリアオーバーハングの振出幅を計測したりすることにより、勘だけに頼るのではなく、知識的にも学ぶことが出来た。

内輪差についても運転席からの感覚は知っているものの、他者が運転する車両を客観的に見ることはあまりない。

管理者と共にやることで様々なことに気づいてくれたのだと思う。

 

お客様には大変迷惑をおかけしたが、これを機により安全作業に向けるようにしたい。

img_4948_r img_4957_r

当たり前を当たり前に。

2023年01月09日

img_5088_r img_5089_r

何の写真や??と思いますよね。

夕方、次の日の荷物を積み終わってから洗車場にて洗車をしてくれた後のこと。

 

昨年は、「バック事故ゼロ」を目標に見事全員達成!

今年は、お客様構内、現場内での接触ゼロ達成するぞと2023年が始まった。

 

自社構内でも【ハザード】を点灯させ、周りに注意喚起を行いながらバックで洗車場から出てきた。

いつも使っている場所。一番慣れている場所でも注意し、注意される運転を心掛けてくれているんだなと嬉しく思った。

 

プロのドライバーからは「当たり前じゃん」と言われるかもしれない。

当たり前を当たり前にやることって大切だけど以外にムズイ。

 

こういったいい活動を社内でも共有していく。

火を消せ

2022年12月13日

2022.12.10

その日は毎月開催している「安全会議」。

昨年から安全会議を取りまとめている3人のリーダーが、講習内容や実地訓練内容を提案してくれるようになった。

以前は、社長の私と番頭さんとでやることを決め、みんなにやってもらうといったスタイルだった。

それが悪かったわけではないが、日々現場で活動してくれているドライバーが必要だと思う講義や訓練を提案してくれるのは管理側からは見えない現場ならではの意見も多く、大変助かっている。

 

リーダーからの意見でドライバー全員に「やりたいこと」「やった方がいいこと」などのアンケートをしてもらった。様々な意見をいただき、安全会議内で行うこと、資料を作成して教育すること、講師をお願いしてみんなで学ぶことなど2023年の計画に盛り込んだ。

 

2022年最後の講習は、消火器の使い方。

滅多に起きないし、起きては困るネタだけど【車両火災】の時に少しでも被害を小さくできるように。

 

学生時代に学校の廊下にまき散らすといった使用用途でしか使用したことのないドライバーもいて、【本当の使い方】を再認識できたのではないかと思う。

消防士に習った効率の良い消し方なども少しは伝わったのではないかと思う。

 

常滑消防署予防課の皆さん、ありがとうございました。

 

img_4872_r img_4870_r img_5161_r

おっさんに誘われて

2022年12月05日

隣町にあるフクミ自動車。

僕の愛車のフェアレディー(SP310)と同じシリーズの車に50年くらい乗り続けているなかなか変態な親父さんが経営する車屋さん。

フェアレディーを購入したころ10年近く前にちょくちょく顔を出していたお店だ。

 

久しぶりに顔を出して見ると「SP/SRのミーティングがあるからよかったら来なよ」と誘ってくれた。

 

東は静岡、西は大阪から40台ほどのフェアレディーが集結。

クラシックカーイベントに行っても2~3台しか見ない車両がずらり(-_-;)

 

変態、意外と多いんだな~

img_4832_r img_4833_r

おっさんと月を楽しむ

2022年11月16日

いつもだいたい最終に帰ってくる山ちゃん。

「月見た~???」とover 60のおっさんからは普段聞きなれないセンチなセリフ。

皆既月食?なんか地球の影で月が暗くなるヤツの日だったみたい。

 

60過ぎのおっさんと50前のおっさんで肩を並べて空を見上げる。

はた目に見たらシュールな絵面だっただろう。

15分ほど眺めていたが、大きな変化はなく、月の変化より先に肩が凝ってくる、首が痛くなってくるなど体の変化の方が先に来た(-_-;)

 

帰ろう。明日も仕事だから。。。

 

これも400年ぶりとかなんだとか。世界は本当に不思議なこと現象も多い。まだ体験したこともないこと、死ぬまでに体験できないこと、いっぱいあるのだろう。

 

それだからいい。明日も楽しみだv( ̄Д ̄)v イエイ

img_4728_r img_4726_r

ありがとう大北工務店

2022年11月11日

夏から始まった事務所周り綺麗にしちゃうプロジェクト。

 

装飾はこれからだが、事務所等のフロント部分がレンガとタイルでめちゃ綺麗になった。

地元の後輩、大北工務店の社長自らお盆休みを返上して頑張ってくれました。

タイル貼りは、いつもお馴染み石〇君。

 

やっぱ職人はすごい。はよベンチ買わないかん(-_-;)

img_4721_r

常滑市の防災訓練に参加した件

2022年11月09日

今年で最後となる地域の役目「区委員」。

防災訓練に参加してきた。

スゲーもの発見した。特殊なビニール袋にお米と水を入れて茹でると炊いたご飯になるやつ。

 

災害が起きたとき、貴重になる水を使って茹でるのではなく、泥水でも必要最低限の水で炊飯が出来るというもの。

 

分量とかしっかり作ればおいしく食べられます。

img_4712_r img_4713_r

第10回目?

2022年11月08日

今年もあと残り2カ月を切った。早い・・・(-_-;)

年始は、指針発表会がメインになるので、実質は2月から毎月安全会議を開催している。

1時間ほどの全体ミーティングでは情報共有の時間として行い、その後、各班に分かれて担当箇所の掃除、安全会議をサポートしてくれる株式会社アスアの井上氏が安全12項目を中心に安全につながる講習をしてくれる「アスアTIME」、内田課長が時期に合ったテーマを考えて講習をしてくれる「内田塾」そして私がその月に皆さんと話したいことや考えて欲しいことをやる時間「社長の時間」に分かれてみっちり半日を使って行います。

みんなも半日、結構詰まっているから大変だと思うけど、講師側は同じことを3回話すのでそれもなかなか大変です(-_-;)(-_-;)(-_-;)

 

今月は、冬道走行の準備ということでチェーンを巻いたことない方へ向けてチェーン装着練習を行った。

かけ方の説明だけでなく、雪道得意のホンミちゃんからのアドバイスもあり、ポイントも含め理解してもらえたのではないかと思います。

はめ方も大事だけど、スタッドレスに頼り切った運行ではダメなんだという意識を植え付けることが出来たのならいいのですが。

 

僕の時間には、運送業にいおける労働災害の中でで最も多い【転落災害】についてみんなで考えてもらうってことをした。過去事例を見て何が悪かったのか?自分ならどうしているのか?考えてもらった。

最初のうちは「こいつがトロいから」「運が悪かった」などから始まった討論も日々の自身の作業と比べ始めると「歩く位置が悪い」「もしかしたら〇〇になると考えていない」「力をかける向きが悪い」など実践の中から今まで感じてきたこと、大切にしていることなども聞けてみんなの安全意識の高さと仕事への自信を感じることが出来て良かった。

 

昨年の179日NO-ACCIDENTの記録を塗り替え、大幅に更新している。

4月28日の追突事故以来、みんな細かいことにも注意をはらってくれていることだと思う。

 

俺たち管理者は、日々の短い時間のコミュニケーションと月に一度の安全教育をすることしかできない。

その中で何が伝えられるか、みんなに浸み込ませるには・・・。  難しいけど地道にやるしかない。

 

みんなが意識高く頑張れる環境を創っていく。

img_4735_r img_4704_r img_4703_r

3年ぶり

2022年11月04日

めちゃめちゃいい一日だった。

天気ももちろん最高だし、3年ぶりに地域の山車の曳き回しが行われた。

コロナコロナとやれない時期が続き、伝統を繋いでいくといった意味でも地域の行事が出来なかったことは寂しかった。

 

やる前はコロナが無くなったわけではないし、開催に向けては賛否両論あるだろうと色々と地区の役員でも検討を重ねてきた。

 

一日を通じて見た方たちの顔は、【喜んでいた】

 

やってよかった。やれてよかった。

今年の年末をもって区委員を卒業する。最後の祭りは何をとっても最高でした。

img_4641_r img_4625_r

キャーーーーー出来た~

2022年11月01日

この6年間、地域の活動にまぁまぁ力を入れてきた。

先輩のパワハラ?知らないうちに入るの決められていた?って感じで入らせていただいた地域のコミュニテーから今年の年末をもって卒業する。1月から4月のお祭りまでは酒を飲んでは祭りの話をし、祭りの話をしながらまた酒を飲む。地域の子供たちの活動を手伝ったり、ドッジボールの相手までさせられる(笑)

 

子供会(育成会)の会長をさせていただいた頃から地域の先輩たちに可愛がりを受け、今住む地域に馴染ませていただいた。5・6年上の先輩から5・6年下の後輩といい仲間が増えた。

日曜日が一日も休みのない月もあったが、振り返ってみれば、いい6年間だった。

 

忙しいじゃねーか!!と思っていたが、今は「暇になっちゃうじゃねーか!!」とチョイさみしい。

 

て、ことで。

【冬キャン】始めます。

 

夏のファミリーキャンプくらいしかやったことないのにテント作ってみました。

横面は只今絶賛作成中~

 

って聞くと自分で作っているみたいでしょ。イヤイヤ、作ってるのは昔からお世話になっているテントやさん。

引退したのに相談するとくだらないことでも付き合ってくれる!

今日もテントやさんのS口さんの鉄砲で鳥をとりに行く【猟】の話で盛り上がり、冬キャンプはマジで死ぬからねとアドバイスをいただき、趣味話で盛り上がりました。

 

薪ストーブも買ったし! でも一月や二月にいくと死ぬかな?! 晩冬キャンにしておこうかな。

img_4616_r img_4617_r

有限会社昭栄運輸は、愛知県常滑市にあります運送業を行っている会社です。